AKB48がウルトラマン史上初の女性だけの地球防衛隊に!秋元、宮澤、増田ら3D映画『ウルトラマンサーガ』でDAIGO、つるの剛士、杉浦太陽と共演!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チームU集合!! - (C) 2011「ウルトラマンサーガ」製作委員会

 3Dで公開される映画『ウルトラマンサーガ』に、AKB48の秋元才加梅田彩佳宮澤佐江増田有華小林香菜佐藤すみれ島田晴香の7人が、シリーズ初の女性だけで構成される地球防衛隊「チームU」として出演することがわかった。先日、主人公ウルトラマンゼロ役でDAIGO、ウルトラマンダイナ役でつるの剛士、ウルトラマンコスモス役で杉浦太陽が出演することが発表されたばかりの本作。AKB48の出演に、さらなる注目を集めそうだ。

 女性だけの地球防衛隊「チームU」は、秋元才加演じるリーダーのアンナ、梅田彩佳演じる副リーダーのミサト、宮澤佐江演じる特攻隊長のサワ、増田有華演じる整備班のノンコ、小林香菜演じる同じく整備班のマオミ、佐藤すみれ演じる医療担当のリーサ、島田晴香演じる通信担当のヒナという構成。今回の出演決定に、秋元はリーダーらしく「ウルトラマンシリーズ45周年という節目での出演は大変うれしいです。“チームU”という形で7人も出演させていただいたことはとても光栄なことです」とコメントを寄せている。

 「最初、わたしがウルトラマンになるのかと思いました」と言う宮澤も、「昔からある大人が観ても楽しめる伝統的な『ウルトラマン』シリーズに出演させていただけたことは光栄です」。7人共、怪獣に襲われ、走っている後ろで次々と爆発が起こるシーンでも、ノースタントで撮影に挑み、炎天下の荒野の中で、特殊効果の爆風にさらされながら、特撮ヒロインを演じ切ったという。

[PR]

 『ウルトラマンサーガ』は、謎の侵略者バット星人によって占領されてしまった地球に希望と平和を取り戻すため、三大ウルトラヒーロー、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスが地球人たちと力を合わせて戦うストーリー。「ファンの皆さんを元気にする点ではAKB48とウルトラマンは同じ。震災があり、皆さんに勇気を与えるのが使命だと思っています」と語る秋元の言葉に、「チームU」の活躍も期待させられる。(編集部・島村幸恵)

映画『ウルトラマンサーガ』は2012年3月24日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]