『ミッション:インポッシブル』のジェレミー・レナー、年の差40歳の弟が誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ハート・ロッカー』のジェレミー・レナー - Bryce Vickmark / Getty Images

 映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』でブラントを演じている40歳のジェレミー・レナーに弟が誕生がしたという。

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』写真ギャラリー

 ジェレミーは長男で、5人弟妹がいたが父親から「弟ができたぞ」と連絡があったと、トークショー「ジミー・キメル・ライブ!」で語った。「僕の父親は今でも現役だよ。僕は40歳なんだけど、生後6ヶ月の弟がいるんだ。僕に子どもがいないのを残念に思っているのかもしれない。『セオという弟ができたぞ!』って連絡をしてきたので、『最高だね! 会うのを楽しみにしているよ』と言ったんだ」とコメント。妹の結婚式で幼い弟と初対面したらしいが、セオは赤ちゃん用の抱っこ帯パプースに納まり、パパの胸に抱かれていたとのこと。

 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を含め、立て続けに3本のアクション映画に出演したジェレミーは、マット・デイモン主演で知られるボーン・シリーズ4作目『ザ・ボーン・レガシィ(原題) / The Bourne Legacy』を撮影中。アクション映画を撮ると必ずケガをするというが、ほかのアクション映画に出演したことで、体が鍛えられており、今回はそれほどのケガはしていないらしい。「ケガをして血を流さないと、一生懸命に仕事をしていないと感じるんだ」というジェレミーの映画をセオが観るのは当分先のことになりそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]