ハルク・ホーガンがゲイ!? 本人は全否定「わけがわからない」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 プロレスラーでタレントのハルク・ホーガンが、元妻から「仲間のレスラー、ブルータス・ビーフケーキと同性愛関係を持った」と言われていることについて「狂った言い分」と反論している。

 ハルクは2008年に娘の友人との不倫がわかり、妻のリンダと離婚。そのリンダは、ハルクとのバトルを暴露した自伝「Wrestling the Hulk - My Life Against the Ropes」でハルクの暴力や同性愛について赤裸々に語り、DVを受けていたことを告白。これに対しハルクは、USウィークリー誌で「4年もの離婚調停で、裁判所で聞ける話はすべて聞いてきたと思っていた。それなのに突然彼女は、俺が彼女に暴力をふるい虐待したと言い出した。それに、周りのみんなに俺がホモセクシャルだと言いふらしている」とコメント。「もしも俺がホモセクシャルなら、それを素直に認めるさ。全く馬鹿げた話で、本当に困っている。真実ではないことで俺のキャリアと人生をぶち壊そうとするのなら、彼女にやり返すことも必要だ。バカらしくて笑う気にもなれないし、笑えない。狂っているよ。全く俺にはわけがわからない」と語っている。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]