「NCIS」のデヴィッド・ダヤン・フィッシャー、隣人の首を絞めた事件で不起訴に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・ダヤン・フィッシャー - John M. Heller / Getty Images

 テレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班~」でトレント・コルトを演じているデヴィッド・ダヤン・フィッシャーが司法取引をし、隣人の首を絞めたことでは起訴されないことになったという。

 TMZによると、今年9月に隣人との口論がケンカに発展し、デヴィッドは相手の首を絞めて通報され、逮捕されたという。暴行罪で起訴されるはずだったデヴィッドは検察側と司法取引をし、迷惑防止条例に違反をしたことを認める代わりに暴行罪は不起訴に。罰金50ドルを言い渡されただけですんだとのこと。

 デヴィッドは、この事件は隣人がウソをついているとコメント。「いじめっ子が自分で仕掛けたケンカに負け、先生に泣きついてウソをついたようなもの。僕は学生時代以来、誰も殴ったことはない。27年も前のことだ」と語り、自分は何も悪いことはしていないとコメントしている。デヴィッドは「NCIS」のスピンオフ「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」、「24 TWENTY FOUR」「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」などにもゲスト出演をしている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]