『M:i:III』のケリー・ラッセルに第2子誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます! -公私ともに順調なケリー・ラッセル - Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

 映画『M:i:III』『ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた』のケリー・ラッセルに女の子が誕生したことが発表された。

ケリー・ラッセル出演映画『M:i:III』写真ギャラリー

 Usウィークリー誌によると、赤ちゃんは12月27日に生まれ、ウィラ・ルーと名づけられたとのこと。ケリーは共通の友人の紹介で大工のシェイン・ディアリーと知り合い、2005年に婚約をし、2007年のバレンタインに結婚。二人には4歳の息子リヴァーがいる。

 ケリーの次回作は、映画『トワイライト』の原作者ステファニー・メイヤーがプロデューサーを務めるロマンティック・コメディ映画『オースティンランド(原題) / Austenland』。同映画でケリーは、コリン・ファース主演のテレビドラマ「高慢と偏見」の大ファンで、ダーシーが理想の男性であるため現実の男性は恋愛対象にもならない30代女性のジェーンを演じる。そんな彼女はなけなしの貯金をはたいてイギリスのあるジェーン・オースティンのテーマパークを訪れ、ある男性と出会うとストーリー。アメリカでは今年中に封切られる予定だ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]