ブラッド・ピット、スキー場で娘をかばってケガ!つえをついて映画祭でスピーチ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
つえをついて受賞スピーチを行ったブラッド・ピット - John Shearer / Getty Images

 ブラッド・ピットがスキー場で娘ヴィヴィアンをかばい、ヒザのじん帯に損傷を負った。

オスカー有力作!ブラピ主演の映画『ツリー・オブ・ライフ』場面写真

 ブラピは第23回国際パームスプリングス映画祭で特別賞のデザート・パーム・アチーブメント・アクター・アワードを受賞。同映画祭にはアンジェリーナ・ジョリーと出席したが、黒いつえをついてレッドカーペットに登場。「スキーをしているとき、娘のヴィヴィアンを抱いてスロープを下りていたら滑ってしまったんだ」と語り、自分を犠牲にしなければ娘がケガをしていたとコメントした。

[PR]

 幸い、ヴィヴィアンにケガはなかったようで、アンジーも、「ヴィヴィは大丈夫。まったく問題はないわ」とメディアに語っている。また、つえが必要でも普段とまったく変わらないとアンジーは明かしており、「わたし自身、つえをつく彼を気に入っているわ。でも、つえが必要でも、いつもと全然変わらず、何でもやっているわ」と言っている。

 アンジーはブラピのけがについて、「どんな親でも子どもをかばってケガをするもの。マドックスがまだ小さかったころ、わたしも転んでヒジを痛めたのを覚えているわ。普通に起こることよ」と大事件だったという意識はまったくないようだ。華やかなイベントに出席した二人だが、翌朝は娘がバースデーパーティに出席する予定があるらしく、映画祭の後はすぐに家に帰ることを明かしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]