マフィア映画『グッドフェローズ』が、テレビシリーズ化されることに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーティン・スコセッシ監督の『グッドフェローズ』がテレビシリーズ化!

 映画『タクシードライバー』などでおなじみのマーティン・スコセッシが、1990年に製作したマフィア映画『グッドフェローズ』が、テレビシリーズ化されることがハリウッド・リポーターによって明らかになった。

マーティン・スコセッシ監督作品『タクシー・ドライバー』写真ギャラリー

 これは、アメリカのケーブル・チャンネル、AMCが企画しているテレビシリーズで、オリジナルの映画作品で原作を執筆し、さらに脚本も務めたニコラス・ピレッジが、テレビドラマ「ホミサイド/殺人捜査課」のジョージ・ザマコーナとともにエグゼクティブ・プロデューサーとして参加し、すでにプロデューサーとして決まっているアーウィン・ウィンクラーデヴィッド・ウィンクラーらに、新たに加わることになっている。

[PR]

 オリジナルの映画作品は、マフィアで生きた男ヘンリー・ヒルの実話をリアルに描き、アカデミー賞では最優秀作品賞を含めた6部門にノミネートされ、俳優ジョー・ペシがアカデミー助演男優賞を受賞していた。

 もちろん、スコセッシが監督し、ロバート・デ・ニーロレイ・リオッタ、ジョー・ペシらが強烈な演技を見せつけたオリジナルの映画作品を超える作品は難しいかもしれないが、原作者がかかわることで興味深い作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]