スカーレット・ヨハンソンの新恋人は、マンハッタンで活躍する38歳のフリーアートディレクター!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やったー!! スカヨハの彼氏になったぞー! - ネイト・ネイラーとスカーレット・ヨハンソン - 写真:INFPhoto/アフロ

 映画『幸せへのキセキ』でマット・デイモンと共演、マーベル・ヒーローが大結集する話題作『アベンジャーズ』の公開を控えるスカーレット・ヨハンソンが、ネイト・ネイラーという、マンハッタンで活躍する38歳のフリーアートディレクターとこの半年間デートを重ねているらしい。

スカーレット・ヨハンソン出演映画『アイアンマン2』写真ギャラリー

 先日、サングラスをかけたヨハンソンと、フード付きトレーナーにサングラス姿のネイラーが、腕を組んでマンハッタン界隈を歩いている写真が報道された。

[PR]

 ウェブサイトNew York Postによれば、ネイラーはアリゾナ州出身で、アムステルダムで数年暮らし、大手広告代理店ワイデン+ケネディを含むいくつかのエージェンシーで働いていた。現在はマンハッタンでフリーのクリエイティブディレクター、そしてアートディレクターとして、広告業界で活躍している。

 二人は、友人の紹介で6か月前に出会い、すぐにデートをするようになった。先日、NYのラグジュアリーなブティックホテル、バウリーホテル内にあるイタリアンレストラン、Gemmaで他の友人3名とディナーを共にしている二人の姿がキャッチされている。New York Postの情報筋によれば、スカーレットは、VネックTシャツ姿のネイラーの首筋をなでたり、首元にキスしたりして、親しい様子を見せていたそうだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]