金城武、丸縁メガネ姿の天才捜査官に!常人離れした推理力で難事件解決に挑む!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
解禁された映画『捜査官X』日本版ポスタービジュアル - (C) 2011 We Pictures Ltd. Stellar Mega Films Co., Ltd. All Rights Reserved.

 アジアのスター、金城武の出演最新作『捜査官X』の公開が4月に決まり、帽子&丸縁メガネ姿で天才捜査官にふんした金城の鋭い視線に迫力を感じる日本版ポスタービジュアルが解禁された。

 本作は、『ウォーロード/男たちの誓い』や『孫文の義士団』を手掛けたアジアを代表する名匠ピーター・チャンがメガホンを取り、アクション俳優&武術監督として名高いドニー・イェンが容疑者役、日本でも人気の金城武が天才捜査官役を務め、スリリングな演技バトルを繰り広げるミステリー・アクション。

 解禁された日本版ポスタービジュアルは、帽子をかぶり丸縁メガネ姿で鋭い視線を投げかける金城と、シリアスな表情で光と影のような二面性を感じさせるドニーの対比が効いているもの。

[PR]

 強盗殺人犯の二人が謎の死を遂げるという、山奥ののどかな村で起こった奇妙な事件を発端に、常人離れした推理力で難事件解決に挑む金城ふんする捜査官・シュウとドニーふんする容疑者、リウ・ジンシーの対決が見どころの本作を象徴するかのようなビジュアルだ。

 また「挑むは、偽りの真実」というキャッチコピーからもわかるように、本作にはあらゆる場面でトリッキーな仕掛けが施されており、ラストには驚がくの真実が待っている。エンターテインメント・ムービーの醍醐味(だいごみ)を味わえる本作は、幅広い観客層に受け入れられそうだ。(編集部・小松芙未)

映画『捜査官X』は4月21日より新宿ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]