トム・クルーズの息子コナー、スーパーボウルの結果をめぐって同性愛者のエージェントにホモ嫌いを思わせるツイート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
結果を考えてから行動しましょう -コナー・クルーズ - Amanda Edwards / Getty Images

 トム・クルーズの養子コナー・クルーズのツイートが性差別的だとしてエージェントの怒りを買ったという。

 コナーはスーパーボウルで負けたニューイングランド・ペイトリオッツの大ファンで知られるが、スーパーボウル後、エージェントの一人トッド・クリムがふざけてコナーに、「コナー、残念だったな。来年は勝つかもよ」とツイートしたとのこと。しかし、チームが負けて落ち込んでいたコナーは、このメッセージにブチ切れ、「超ホモでくだらないツイートだ。負けた直後にそんなことを言うなんて最低だ」と返した。

 「わかったよ。こっちはふざけてただけだ」とトッドが返事をすると、「信じられねぇ。知るか」とコナーは反論。応援しているチームが負けて気が立っていたのかもしれないが、レーダー・オンラインによると、怒ったトッドはコナーとは今後一切仕事はしないと関係者にメールを送ったとのこと。

[PR]

 「今後、コナー・クルーズと仕事をすることはありません。話をすることもないでしょう。あのような態度をとる人間とは仕事でもプライベートでもかかわりあうつもりはありません。みなさんには、彼がどのような人間かを知ってもらおうと思い、連絡をします。ペイトリオッツが負けたことをジョークでツイートしたことに対し、彼は非常に攻撃的でホモ嫌いなコメントをしました」とトッドは言っている。

 その後、ニューヨーク・ポスト紙には、「僕はコナーの面倒をずいぶんと見てきてやったのに、失礼で恩知らずな態度に出た。こっちのジョークに対し、思ってもみなかった返事が返ってきた。人が思っていたのとは違う人間だとわかるのは残念なことだ」とコメントした。

 コナーはその後、きちんと謝罪をしたらしく、トッドはすべて解決したとツイート。しかし、仕事関係がどうなったかは不明だ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]