ジェイソン・ステイサム、ブライアン・デ・パルマ監督の『ヒート』リメイクに主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リメイク版『ヒート』で主演を務めるジェイソン・ステイサム - Jason Merritt / Getty Images

 映画『トランスポーター』シリーズ、『アドレナリン』のジェイソン・ステイサムが、映画『スカーフェイス』のブライアン・デ・パルマ監督がメガホンを取る映画『ヒート』のリメイクに主演することが決まった。

ジェイソン・ステイサム主演映画『トランスポーター3 アンリミテッド』写真ギャラリー

 『ヒート』といってもマイケル・マン監督でロバート・デ・ニーロアル・パチーノが主演した作品ではなく、バート・レイノルズが主演した1986年の作品で、日本では『ビッグ・ヒート』のタイトルでビデオ公開されているものだ。

[PR]

 ストーリーは、元ギャンブル中毒の男が、更生するためにギャンブルの世界に渦巻く暴力から客を守る用心棒になるというもので、決して拳銃を使わずに、手と肉体だけで戦うのだという。

 ある日友人がギャングにひどく殴られ痛めつけられたの知り、彼は復讐のために立ち上がることになる。

 プロデューサーにはステイサムも映画『トランスポーター3』のスティーヴン・チャスマンとともに名前を連ね、オリジナル作品の脚本を手がけたアカデミー賞脚本賞受賞のウィリアム・ゴールドマンがリメイクも担当することになっている。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]