向井理初主演映画、舞台カンボジアで上映決定!日本・カンボジア絆フェスティバルの要に!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カンボジアでも上映します! - (C) 2011「僕たち」フィルムパートナーズ

 向井理初主演映画『僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.』が、カンボジアで上映されることが決定した。本作は、カンボジアにおける日本の文化紹介や交流を目的に2月16日から19日まで開催される「2012年日本・カンボジア絆フェスティバル」にて、上映される。

映画『僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.』場面写真

 医大生だった葉田甲太が、カンボジアに小学校を建てるために奔走した実体験をまとめた体験記を、深作健太監督が映画化した本作。TBS系テレビ番組「世界ウルルン滞在記」でカンボジアを訪れ、カンボジアを“大切な第二の家族の国”と呼ぶ向井は、本作で映画初主演を務め、本作への出演をきっかけに、カンボジア親善大使を委嘱されていた。

[PR]

 『僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.』のカンボジアでの上映は、17日午後6時(現地時間)よりカンボジア日本人材開発センターにて行われる予定。16日のオープニングセレモニーでは、向井のビデオメッセージを放映、18日午後6時30分からは、主題歌を歌ったRAM WIREがカンボジアを訪れ、本フェスティバルのテーマ曲にも選ばれた「歩み」を披露する。(編集部・島村幸恵)

映画『僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.』ブルーレイ(税込み:5,040円)、初回限定生産版DVD2枚組(税込み:5,040円)、フォトブック付初回限定生産版DVD(税込み:6,300円)、通常版DVD(税込み:3,990円)は3月9日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]