ピース又吉&ジャルジャルら出演!第4回沖縄国際映画祭プログラム発表!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今年も盛りだくさんの内容になりそう!

 21日、第4回沖縄国際映画祭のプログラム発表会見が吉本興業東京本部で行われ、人気お笑いコンビ・ピースの又吉直樹ジャルジャルらが出演する映画の上映が発表された。

 これまで「Laugh&Peace(笑いと平和)」をコンセプトに開催されてきた同映画祭。昨年は開催直前に発生した東日本大震災を受けて、急きょコンセプトに「Yell(エール)」を加え、復興支援に尽力した。今年は再び「Laugh&Peace」の精神のもと、例年通りの長編作品コンペティション「Laugh部門」「Peace部門」で観客賞となる海人賞グランプリ、審査員特別賞となるゴールデンシーサー賞の選出が行われる。

 また、昨年から始まった地域発信型映画や地元を題材にしたCMの上映会では、アジア各国から寄せられた作品も上映されるなど、国際色豊かな取り組みも行われる予定。さらに移動式スクリーンをビーチに設置して、大規模な野外上映などが新たな試みとして加わった盛りだくさんの内容となっている。

[PR]

 そんな映画祭の特別上映作品としてこの日発表されたのは計5作品。チュートリアル徳井義実主演の話題作『莫逆家族 バクギャクファミーリア』のほか、ピース又吉出演のラブストーリー『タバコイ~タバコで始まる恋物語~』。ジャルジャルが本人役で主演する『営業100万回』や、EXILEAKIRAが元ヤンキーのホスト役を熱演する『ワーキング・ホリデー』、桜 稲垣早希の人気バラエティー番組から生まれたドキュメントムービー『ロケみつ THE MOVIE このさきのむこうに』だ。

 映画祭の楽しい雰囲気を象徴するかのように、この日の会見も終始にぎやか。女子向け企画「“ちゅらイイ”GIRLS UP! ステージ」で本映画祭に参加するおバカキャラでおなじみの鈴木奈々は、長袖にロングスカート、モコモコの帽子というファッションにもかかわらず、「沖縄をイメージしました」との珍発言で芸人たちから総ツッコミ。「彼氏にもぜひ映画際に来てもらいたいです!」とノロけながら映画祭をアピールした。(肥沼和之)

第4回沖縄国際映画祭は3月24から3月31日まで沖縄コンベンションセンターほかにて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]