「この結婚は詐欺!」結婚わずか72日で離婚を申請したNBA選手のクリス・ハンフリーズ、キム・カーダシアンとの離婚理由を主張

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
決着はつくのでしょうか? - クリス・ハンフリーズとキム・カーダシアン - Jason Binn / WireImage / Getty Images

 リアリティ界の女王キム・カーダシアンとの結婚があっという間に終わったNBA選手のクリス・ハンフリーズが、離婚理由が結婚が詐欺であることは譲れないと言っている。

 結婚わずか72日で離婚を申請した二人は婚前契約を交わしているが、離婚手続きをよりスムーズにするため、キム側はその契約以上に慰謝料をクリスに支払うことを申し出たという。しかし、クリスは彼女からは一銭もほしくないと語り、その代わりに、見せかけだけの詐欺的結婚だったことを認め、それが離婚理由であることを認めるよう主張しているとのこと。

 「クリスはキムから一銭もほしくないんです。クリスが離婚条件に合意をするのは、結婚が詐欺だったことを彼女が認めたときだと彼の弁護士は言っています。しかし、キムは詐欺ではなく、うまくいかなかっただけだと言っているため、離婚は平行線をたどっています」と関係者はレーダー・オンラインに語っている。

 キムはリアリティ番組の中で、クリスとの結婚生活の悩みを母親に打ち明けているが、これが、放送されたように出張先での出来事ではなく、セットで撮影されたことであることが発覚。時間も場所も完全にセッティングされており、クリスはこれを証拠として検証するよう求めているという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]