『RED/レッド』のメアリー=ルイーズ・パーカー、『ミッション:インポッシブル』シリーズのヴィング・レイムス、『ニクソン』のジェームズ・ウッズがそろって青春ドラマに出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演が決定したメアリー=ルイーズ・パーカー(左)とヴィング・レイムス(右) - (左)David Livingston / Getty Images (右)Bennett Raglin / WireImage / Getty Images

 映画『RED/レッド』のメアリー=ルイーズ・パーカー、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズのヴィング・レイムス、映画『ニクソン』のジェームズ・ウッズという実力派の3人が実話を元にした青春ドラマ『ジェイムジー・ボーイ(原題) / Jamesy Boy』に出演することになった。

ヴィング・レイムス出演映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』写真ギャラリー

 この作品はこれが監督デビュー作となるトレヴァー・ホワイトが脚本も執筆したもので、郊外のストリート・ギャングの青年が極悪人のみが入る最強警備の刑務所に送られるというストーリーだという。刑務所の中で青年は思いがけず殺人犯と不思議な友情をはぐくみ、彼を人生のメンターと思うようになっていく。そして、彼の人生は大きく変化していき、希望と贖(あがな)い、闘争しか知らなかった青年が夢を抱くようになり、信仰心のかけらもなかったのに最後に明るい未来を見出すという。
 
 ストリート・ギャングの青年を演じるのは新鋭スペンサー・ロフランコ。

 撮影はメリーランド州ボルチモアで3月4日からスタートの予定。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]