『ジョン・カーター』テイラー・キッチュ、2か月で約16キロの減量!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『バンバン・クラブ -真実の戦場-』撮影時のテイラー・キッチュ - George Pimentel / FilmMagic

 映画『バンバン・クラブ -真実の戦場-』のため、2か月で15.8キロの減量を試みたテイラー・キッチュが、バカな行動だったとコメントした。

テイラー・キッチュ出演映画『バンバン・クラブ -真実の戦場-』場面写真

 栄養士でもある30歳のテイラーは、同映画で写真家ケヴィン・カーターを演じるためにダイエットをしたが、あまりにも過激だったため後悔しているという。「2か月で15.8キロも落としたんだ。ものすごくバカな行動で、そこまでする俳優は少ないだろう。過激すぎたし、栄養士としても受け入れがたいものだった。仕事の態度から歩き方まですべてが変わったよ。感情の起伏も激しかったし、睡眠不足にもなった。寝られても悪夢にうなされる日々だったよ」と肉体的にも精神的にもきつかったようだ。

 そこまでした理由の一つは、人をがっかりさせたくないという性格だという。「世の中で一番イヤな気分になるのは、『ああ、あいつもっと頑張れたのに』って思われることだ。すべてはどれだけのエネルギーを費やすかにかかっている。一日の仕事に半分のやる気しか出さなければ、結果もそれに相当したものになる。だから、ほかのことは考えずに100パーセントを出し切るんだ。『どこまでやれるかやってみようぜ』って自分に言い聞かせるんだ」とテイラーはメンズ・ヘルス誌のインタビューで語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]