長谷川博己の“鈴木先生”再び!映画『鈴木先生』ドラマキャスト再集結でクランクイン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新たに公開された映画『鈴木先生』シーン写真より - (C)武富健治/双葉社 (C)「鈴木先生」製作委員会

 長谷川博己が初主演を務める映画『鈴木先生』の撮影が開始され、長谷川以外のメインキャストに臼田あさ美田畑智子でんでん富田靖子らドラマキャストが再集結したことが明らかになった。

 映画『鈴木先生』は、2011年4月から6月までテレビ東京で放送されたドラマの映画版。原作である武富健治の同名コミックを基に、独自の教育理論「鈴木メソッド」を駆使する中学校の国語教師・鈴木先生の奮闘ぶりを描く。同ドラマで初主演を飾った人気急上昇中の俳優・長谷川博己が、映画版でも初めての主演を飾る。

 そして、鈴木先生の妻・麻美を臼田あさ美、ベテラン英語教師・川野をでんでん、方針の違いから鈴木先生と対立する家庭科教師・足子に富田靖子が再びふんし、ドラマで1,000人超えのオーディションを勝ち抜いた生徒役の俳優たちを含めて再集結。OBが学校に立てこもり、生徒を人質に取るという中学校史上最悪の事件に鈴木先生と生徒たちが挑んでいく。

[PR]

 「役者としてさまざまな刺激を受けた。僕にとって、とても大切な作品です」と語ったのは長谷川。映画の撮影は4月上旬まで続くが、約1年ぶりに鈴木先生を演じることについて「以前の鈴木先生に戻るのではなく、この1年に得た『経験値』を加えた上で映画『鈴木先生』に入りたい」と意気込む。

 また本作を「ドラマの後半から訴え続けてきた、まじめな人間が抱える苦悩というテーマの集大成的作品」と位置づけ、「まさに『神は細部にこそ宿りたもう』という映画で、この作品の中にはたくさんの真実が含まれている。ぜひ、楽しみにしていてください」と長谷川は見どころを語った。再び動き出した「鈴木先生」の活躍に期待したい。(編集部・小松芙未)

映画『鈴木先生』は今年公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]