『ザ・ファイター』でアカデミー助演女優賞に輝いたメリッサ・レオ、『オブリビオン(原題)』でトム・クルーズと共演決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャー!トムと共演よー! - メリッサ・レオ - Kevin Winter / Getty Images

 映画『ザ・ファイター』で、クリスチャン・ベイルマーク・ウォールバーグが演じるボクサー兄弟の母親役を演じ、アカデミー助演女優賞に輝いたメリッサ・レオが、トム・クルーズ主演のSF映画『オブリビオン(原題) / Oblivion』に出演することになったとウェブサイトdeadline.comが報じた。

映画『ザ・ファイター』場面写真

 映画『トロン:レガシー』の監督、ジョセフ・コシンスキーがメガホンを取る本作は、一人のベテラン兵士が、あるエイリアン一族を破滅させるために、地球外惑星に派遣されるという設定の近未来ストーリー。クルーズのほかに、すでに映画『ダークナイト』のモーガン・フリーマン、映画『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ、映画『わたしを離さないで』のアンドレア・ライズブローらの出演が決まっている。

[PR]

 レオは、ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントンらと共演の映画『フライト(原題) / Flight』の公開を今年控えている。

 『オブリビオン(原題)』の全米公開は、2013年4月予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]