『アイアンマン3』のキャスト続々決定!スカーレット・ヨハンソンも再出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スカヨハも戻ってきます!

 5月からの撮影に入る準備ができた映画『アイアンマン3(原題) / Iron Man 3』のキャスト続々決定し、中でも注目されていたスカーレット・ヨハンソンがブラック・ウィドー役で再出演が決まった。

マーベルのヒーローが集結! 映画『アベンジャーズ』場面写真

 グウィネス・パルトローもペッパー・ポッツ役で、ドン・チードルもローディ役で再出演する。また先にマーベルの映画9本の契約を結んでいるサミュエル・L・ジャクソンもニック・フューリー役で戻ってくる。

[PR]

 監督は前2作のメガホンを取り、自ら出演もしたジョン・ファヴローから映画『キスキス,バンバン』のシェーン・ブラックに交代し、ブラックはドリュー・ピアースとともにロバート・ダウニー・Jrのクリエイティブなひらめきを加えながら脚本も仕上げたそうだ。ブラックはまたアイアンマンは他のマーベルのヒーローたち「アベンジャーズ」と違い、独立した一人ヒーローのストーリーがふさわしいと最近のインタビューで答えているそうだ。そして第三弾となる本作では、まるでトム・クランシーの小説のように真の意味で世界の脅威となる敵と戦うことになるだろうと語っている。

 シェーン・ブラックは2005年の『キスキス,バンバン』でロバート・ダウニー・Jrとタッグを組んでいることからお互いのやり方を熟知していると思える。第三弾が今から楽しみだが、全米公開は2013年5月を予定されている。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]