AKB48藤江れいなが徐々に視力を失っていく不治の病の患者役!劇団☆新感線×ヴィジュアル系エアーバンド×声優!?異色映画が9月に公開決定!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左下がAKB48藤江れいな-映画『死ガ二人ヲワカツマデ・・・』より - (C) 2012 日活

 AKB48の藤江れいなが、徐々に視力を失っていく不治の病の患者役で出演する映画『死ガ二人ヲワカツマデ・・・』が、9月にヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開することが発表された。

 毎年豪華キャストを迎える公演で人気を集める「劇団☆新感線」から中谷さとみ山本カナコ保坂エマ粟根まこと高田聖子の5人も出演する本作は、第一章「色ノナイ青」と第二章「南瓜花-nananka-」の二章構成。第一章は、ボーカル以外は演奏していない“ヴィジュアル系エアーバンド”として注目を集める「ゴールデンボンバー」のギター喜矢武豊(キャン ユタカ)が、映画初出演で初主演を務め、第二章は声優、俳優として活躍する豊永利行が、映画初主演で藤江と共演する。

 物語は、第一章「色ノナイ青」が、生きることに何の執着もないメイファ(喜矢武)と悲しい過去から殺し屋を志望する少女・海(野水伊織)が壮絶な戦いに巻き込まれていくハードアクション。第二章「南瓜花-nananka-」が、担当医・中里(豊永)のおかげで人生に希望を見出す徐々に視力を失っていく少女・怜羅が、連続自殺事件に直面するサスペンスアクション。どちらもラブストーリーの要素を含んだアクション作品となっている。

[PR]

 そのほかの出演者は、豊永と同じく三宅裕司が主宰する劇団「スーパーエキセントリックシアター」のおぐちえりこ、劇団「ヘロヘロQカムパニー」の関智一長沢美樹、そして中河内雅貴高野八誠川原正嗣國立幸上原歩松尾れい子林明寛桑野晃輔磯貝龍虎郷本直也村木仁伴大介誠直也宮内洋など。AKB48と「劇団☆新感線」「スーパーエキセントリックシアター」「ヘロヘロQカムパニー」の日本屈指の演劇集団、それにヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」、そして声優という異色のコラボレーションが実現した本作。どんな作品に仕上るのか、注目だ。(編集部・島村幸恵)

映画『死ガ二人ヲワカツマデ・・・』は9月ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]