『ザ・ローン・レンジャー』撮影中のジョニー・デップとアーミー・ハマー、ネイティブアメリカンのナバホ族大統領から贈り物を受け取る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
贈り物もらっちゃった! - ジョニー・デップ - Mark Sullivan / WireImage / Getty Images

 ネイティブアメリカンのトントと白人のローン・レンジャーの友情と冒険の物語を描いた映画『ザ・ローン・レンジャー(原題) / The Lone Ranger』で、トント役を演じているジョニー・デップとローン・レンジャーことジョン・リードを演じるアーミー・ハマーが、ナバホ族の大統領ベン・シェリーと副大統領のレックス・リー・ジムから部族の伝統的な柄をあしらったブランケットを贈られたとピープル誌が報じた。また、ナバホ族の健康管理を担当している公衆衛生局長のゲイル・ダイン・チャコンからは革製のポーチが贈られた。

ジョニー・デップがヴァンパイアに!『ダーク・シャドウ』場面写真

 ナバホ族は、本作の撮影が行われているニューメキシコ州を含み、アリゾナ、ユタにまたがるナバホ・ネーションという居留区で暮らすネイティブアメリカン。

[PR]

 一族の若者の第一の死因である自殺の防止にについてデップに話したダイン・チャコン公衆衛生局長は、「とてもチャーミングで、礼儀正しく、配慮のある人だった」とデップの印象を語っている。

 『ザ・ローン・レンジャー(原題)』の公開は、2013年5月31日予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]