物持ちのいいハル・ベリー、4歳の娘ナーラのために自分の靴は取っておく

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
私も母のように、靴を娘にプレゼントするの - ハル・ベリー

 物持ちのいいハル・ベリーは、自分が母親からもらった靴がうれしかったように、自分の靴も取っておけば娘ナーラが楽しめると考えているようだ。

ハル・ベリー主演映画『悲しみが乾くまで』場面写真

 「靴というのはしばらくするとまた同じものがはやったりするわ。わたしが数年前に履いた靴も1970年代に母親が買って使っていたものなの。だから、娘にも同じことをしようと思っている」と語った。ただ、ナーラが引き継ぐのは相当な数の靴になるとのこと。「靴中毒だから、数千足は持っていて、どれも大切なの。女性ならみんなそうでしょう。靴はヘアスタイルと一緒で、その時の気分を表すものよ。セクシーな気分だったり、楽しかったり、スポーティな気分かカジュアルな気分かなど、靴を見ればわかるわ」とコメント。

 数千足の靴の収納方法はというと、すべての靴を収納する部屋があるとのこと。「箱に入れたまま、全足を収納できる部屋があるの。箱にはどの靴が入っているか写真が貼ってあって、一目見てわかるようになっているわ」と語った。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]