100年に1度の映画プロジェクト!『アベンジャーズ』ロシア&UKプレミアに世界が熱狂!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
UKプレミアに集結した『アベンジャーズ』出演陣 - 左から、マーク・ラファロ、トム・ヒドルストン、ロバート・ダウニー・Jr、ジェレミー・レナー、スカーレット・ヨハンソン、コビー・スマルダーズ、クリス・ヘムズワース

 100年に1度の映画プロジェクトとして世界中をにぎわわせている映画『アベンジャーズ』のロシア・プレミア、ならびにUKプレミアが行われ、現地で大きな話題を巻き起こしている。二つのプレミアを合わせると、計4,000人を超えるファンが詰めかけたといい、本作への期待の高さを感じさせる。

映画『アベンジャーズ』場面写真

 現地時間11日にロサンゼルスで行われたワールド・プレミアに日本から米倉涼子が参加したことも大きく取り上げられた本作。現地時間17日にはモスクワにてロシア・プレミアが行われ、1,000人を超えるファン、そして266人以上のマスコミが集結。ロバート・ダウニー・Jrをはじめとするキャストも終始和やかな様子で、作品をアピールしていた。

[PR]

 さらに19日には、ロンドンにあるヨーロッパ最大級のショッピングモール・ウエストフィールド内のビュー・シネマでUKプレミアが開催された。3,000人以上のファンが押し寄せ、これにはロバートも「すごく楽しいね。大きなショッピングセンターにこんなにたくさんのファンが集まってくれて、この日を迎えられたことをとてもうれしく思うし、わくわくしているよ」と興奮気味だった。

 また、ソー役のクリス・ヘムズワースも集まったファンを前に「本当に海外のいろいろな国からのファンがいて、みんなが心待ちにしてくれている。それでこの映画が、やっと命が吹き込まれる感じがしたよ。今日この場に立つことがとてもうれしいよ」とその感激を語った。

 ロバート、クリスら『アベンジャーズ』メンバーは、現地時間21日にはローマでのイタリア・プレミアに出席した。そして、ついに今月下旬からは世界各地で公開を迎えることになる。壮大なアクションと奥深い人間ドラマを高いレベルで融合させた本作の日本公開を待ち遠しく思っているファンは決して少なくないはずだ。(編集部・福田麗)

映画『アベンジャーズ』は8月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]