『ブラック・スワン』のミラ・クニス、ウォシャウスキー兄弟の新作映画に出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新生代のヒロインに!?-ミラ・クニス - Theo Wargo / Getty Images

 映画『ブラック・スワン』のミラ・クニスが、アンディとラナ・ウォシャウスキー兄弟の新作、『ジュピター・アセンディング(原題) / Jupiter Ascending』の主演に決定したとMTV Newsが伝えた。

ウォシャウスキー兄弟の大ヒットSF『マトリックス リローデッド』写真ギャラリー

 3月の時点でウェブサイトDeadline.comは、本作が「内容については言及を固く禁じられているが、『マトリックス』以来の本格的SF映画になる」と新作ニュースをいち早く伝えており、その際すでに、製作のワーナーブラザーズが、チャニング・テイタムとミラ・クニスに声掛けしている段階であった。

[PR]

 ウォシャウスキー兄弟は、トム・ハンクスハル・ベリーヒュー・グラントらが出演し、違う場所、違う時間で起きる事件が絡み合っていくドラマ『クラウド・アトラス(原題) / Cloud Atlas』の公開を、今年10月に控えており、『ジュピター・アセンディング(原題)』は2014年公開予定となっている。

 ミラは、マーク・ウォールバーグと共演する今年7月13日公開予定の、R指定の下ネタコメディー『テッド(原題) / Ted』や、『オズの魔法使い』の魔法使いはどうやってオズの国にやってきたか、を描いた2013年3月8日公開予定のサム・ライミ監督作『オズ:ザ・グレート・アンド・パワフル(原題) / Oz: The Great and Powerful』などを控えている。

 ウォシャウスキー兄弟のオリジナルSF映画という、ファンの期待を大いにあおる企画で、クニスがどんな役を演じるのか、アクションシーンはあるのかなど興味は尽きない。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]