歌手ジュエルが、ジョニー・キャッシュの妻ジューン・カーター・キャッシュ役に挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジューン・カーター・キャッシュを演じることになった歌手のジュエル - Lorenzo Bevilaqua / ABC via Getty Images

 アメリカのシンガー・ソングライターのジュエルが、ジョニー・キャッシュの妻ジューン・カーター・キャッシュの伝記映画で、ジューンを演じることがハリウッド・リポーターによって明らかになった。

ジョニー・キャッシュの生涯に迫った映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』写真ギャラリー

 これは、ケーブルチャンネル、Lifetimeが企画しているテレビ映画で、ジューン・カーター・キャッシュの息子ジョン・カーター・キャッシュの自叙伝「アンカード・イン・ラブ:アン・インティメット・ポートレイ・オブ・ジューン・カーター・キャッシュ(原題) / Anchored in Love : An Intimate Portray of June Carter Cash」を基に製作される作品だ。脚本は映画『リバー・ランズ・スルー・イット』の脚本家リチャード・フリーデンバーグが執筆し、監督はテレビドラマ「サウスランド」のアリソン・アンダースがメガホンを取ることになり、さらに、テレビドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のマット・ロスがジョニー・キャッシュ役を演じ、今回新たに歌手のジュエルがジューンを演じることになったようだ。

[PR]

 同作のストーリーは、ジューン・カーター・キャッシュがヴァージニア州で育った頃から、エルヴィス・プレスリーなどの有名な歌手とともにパフォーマンスをしたことや、ジョニー・キャッシュとの恋愛が描かれているそうだ。

 ちなみに、映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』では、リース・ウィザースプーンがジューン・カーター・キャッシュを演じて、アカデミー賞主演女優賞を受賞している。歌手ジュエルの演技に注目したい。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]