米20世紀フォックスのエグゼクティブが行方不明に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 米20世紀フォックス配給部門のエグゼクティブであるギャヴィン・スミス氏が、現地時間1日から行方不明になっていることが明らかになった。1日の午後、自宅のあるカリフォルニア州ベンチュラ群オークパーク付近でベンツに乗った姿を目撃されたのを最後に、スミス氏の消息がわかっていないとハリウッド・レポーターが報じている。

 スミス氏は57歳で、20世紀フォックスの配給部門に約18年間勤めている。また学生時代は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校のバスケット・ボール選手としても名をはせていた。

 20世紀フォックス配給部門の社長クリス・アロンソン氏は、「わたしたちはギャヴィンのことをとても心配しています。警察への協力は惜しみません」とコメントしている。スミス氏がトラブルに巻き込まれているような様子はなかったという。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]