『第9地区』のシャールト・コプリー、アンジェリーナ・ジョリー主演の『マレフィセント』に出演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーロラ姫の父を演じる? - シャールト・コプリー

 映画『第9地区』主演で注目され、映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』でハリウッド俳優の仲間入りを果たしたシャールト・コプリーが、アンジェリーナ・ジョリー主演の映画『マレフィセント(原題) / Maleficent』に出演のオファーを受けていることがハリウッド・レポーターによって明らかになった。

SF映画の新たな傑作!『第9地区』写真ギャラリー

 この作品は「眠れる森の美女」のタイトルで誰もが知っているオーロラ姫とフィリップ王子の物語を、姫に呪いをかけた魔女マレフィセントの視点から描くもので、オーロラ姫をエル・ファニングが演じることになっている。シャールトがオファーを受ければ、オーロラ姫の父で自身も半分人間半分妖精のステファン王を演じることになる。

[PR]

 2014年3月全米公開を目指し、6月からロンドンで撮影がスタートする。

 シャールトには、来年の全米公開作としてSF大作の映画『ユーロパ(原題) / Europa』とマット・デイモンジョディ・フォスター共演の映画『エリシウム(原題) / Elysium』が控えている。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]