巨匠リドリー・スコットの新作『ザ・カウンセラー』にキャメロン・ディアスが出演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒロインの座はこの私かしら - キャメロン・ディアス

 巨匠リドリー・スコットがアメリカ文学界の重鎮コーマック・マッカーシーの小説を映画化する新作『ザ・カウンセラー(原題) / The Counselor』にキャメロン・ディアスが出演というニュースがtwichfilm.comによって明らかになった。

キャメロン・ディアス出演映画『バッド・ティーチャー』場面写真

 何度も報道されているように、すでにマイケル・ファスベンダーが主役の弁護士、ドラッグ売買のボスにハビエル・バルデム、ファスベンダーの同僚にブラッド・ピットがキャスト・インし、アンジェリーナ・ジョリーがカメオ出演するのでは?と言われ、次にペネロペ・クルスが出演するといううわさが流れたが、やっとヒロインのマルキーナ役としてキャメロン・ディアスの名前が浮上した。マルキーナはファスベンダー演じるドラッグビジネスに溺れる弁護士の恋のお相手とされている。

 どうやらアンジェリーナ・ジョリーもペネロペ・クルスも出演はないらしい。その代わりに参加が決まったキャメロン、コメディエンヌの印象が強いが今回のようなダークな作品でどのような演技を見せてくれるのか大いに期待したい。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]