サラ・ジェシカ・パーカー主演映画にキーファー・サザーランド、ブレンダン・フレイザー、エヴァ・ロンゴリアが参加?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演なるか? - ブレンダン・フレイザーとキーファー・サザーランド - Roger Kisby / Dimitrios Kambouris / Getty Images

 サラ・ジェシカ・パーカー主演の映画『マリード・アンド・チーティング(原題) / Married and Cheating』にブレンダン・フレイザーキーファー・サザーランドエヴァ・ロンゴリアが参加?という豪華なニュースがCollider.comによって明らかになった。

ブレンダン・フレイザーといえばコレ!映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』写真ギャラリー

 昨年、サラ・ジェシカ・パーカーと映画『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』のマリサ・トメイが出演する企画とされていたが、今回のニュースでは、二人に加わるキャストの報道のようだ。

[PR]

 ストーリーは3組のカップルが「不貞」や「裏切り」「困惑」といった結婚にありがちな負の部分に翻弄されるものという。

 監督はドキュメンタリー映画『ジャズ・シンガー/ジャッキー・パリスの生涯』(劇場未公開)で監督、脚本を担当したレイモンド・デ・フェリッタで、1億9,000万ドル(約152億円)の大きな製作予算で、この夏から撮影がスタートする。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]