『SHAME -シェイム-』のジェームズ・バッジ・デールが映画『アイアンマン3』悪役の仲間入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
悪役コールドブラッドを演じる事が決まったジェームズ・バッジ・デール - Albert L. Ortega / Getty Images

 映画『SHAME -シェイム-』のジェームズ・バッジ・デールが、映画『アイアンマン3(原題) / Iron Man 3』の悪役の仲間入りを果たすことがDeadline.comによって明らかになった。

ジェームズ・バッジ・デール出演映画『SHAME -シェイム-』写真ギャラリー

 ジェームズ・バッジ・デールが演じるのはマーベル・コミックの読者にはおなじみの「コールドブラッド」というサイボーグとのこと。「コールドブラッド」は、もともと軍隊の中佐だったエリック・サヴィンという人物が地雷を踏み、体半分を機械に取り替えられたというが、このストーリーラインが『アイアンマン3(原題)』で展開されるかは未定だそうだ。だが、映画『アベンジャーズ』の大ヒットとその内容を見るとマーベルはキャラクターの正しい扱い方を熟知しているので、中途半端な形にはならないだろうとのこと。

[PR]

 『アイアンマン3(原題)』は中国と共同制作される作品で、名優ベン・キングズレーが悪役ザ・マンダリンとのうわさもあるがまだ明らかになっていない。ジョン・ファヴローからメガホンを引き継いだ映画『キスキス,バンバン』のシェーン・ブラックがドリュー・ピアースと脚本も担当している。ロバート・ダウニー・Jr、ドン・チードルグウィネス・パルトローも戻ってくる本作、ますますキャスティングに目が離せなくなってきた。

 ジェームズ・バッジ・デールはジョニー・デップと共演の映画『ザ・ローン・レンジャー(原題) / The Lone Ranger』がクランク・アップしたばかり。またデンゼル・ワシントンと共演の映画『フライト(原題) / Flight』、ブラッド・ピットと共演の映画『ワールド・ウォーZ(原題) / World War Z』が待機している。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]