ポロリ寸前!彼氏のプレミアイベントに『トワイライト』のクリステン・スチュワート、胸元ぽっかりの真紅のドレスで登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
胸元ぽっかりドレスのクリステン・スチュワート - Andreas Rentz / Getty Images

 映画『トワイライト』シリーズ、『スノーホワイト』などに出演する女優クリステン・スチュワートが、カンヌで行われた交際中の彼氏ロバート・パティンソンが主演を務める映画『コズモポリス(原題)』のプレミアに胸元がパックリと開いた真紅のドレスで出席し、ポロリ寸前の姿で会場を魅了した。

クリステン・スチュワート主演『コズモポリス(原題)』写真ギャラリー

 クリステンがこの日着用したのは、バストトップから10センチは下までざっくりと切り込みの入った真紅のドレス。肩から背中にかけてあしらわれたレースがエレガントな雰囲気をかもし出しているのだが、撮影された写真の中には、乳首が写っているのでは? と見紛う写真も混じっており、なかなか際どい印象だ。

 6月15日に主演映画『スノーホワイト』の公開を控えるクリステン。『スノーホワイト』では、美しくもたくましい白雪姫を演じている。一方、この日プレミア上映されたロバート主演の『コズモポリス(原題)』は、米作家ドン・デリーロの同名小説の映画化作品。ロバートが28歳の億万長者の盛衰を演じ切った。なお、二人の共演作『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』は、12月日本公開予定。果たして、この“際どい”ドレス。彼女をプレミアに招いたロバートはどう感じていたのだろうか?(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]