シネマトゥデイ

アンジェリーナ・ジョリー、自身がデザインした宝石コレクションを一般公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ソルト』プレミアで自身デザインのネックレスを着用したアンジェリーナ・ジョリー - Andreas Rentz / Getty Images

 アンジェリーナ・ジョリーが、自身がデザインした宝石コレクション「ザ・スタイル・オブ・ジョリー」の一部を一般公開することになった。

アンジェリーナ・ジョリー出演映画『ツーリスト』写真ギャラリー

 アンジーは、2008年から宝石デザイナーのロバート・プロコップ氏とコラボレートして宝石デザインを手がけている。プロコップ氏は、先日報じられたアンジーとブラッド・ピットとの婚約に際しても、豪華なダイヤの婚約指輪をブラッドとともにデザインしており、今、ハリウッドで最も注目される宝石デザイナーのひとり。アンジーは出演作のプレミアでもプロコップ氏の宝石やコラボ作品を身につけている。

[PR]

 アンジーのデザインした宝石は今年の夏に販売が開始される予定だが、その前に1か月間お披露目されることに。通常コレクションを見るためには特別な予約が必要となるが、今回は南フランスのサン・ジャン・カップ・フェラにあるグラン・オテルと、モナコのオテル・ド・パリで一般公開される。

 コレクションの収益はすべて、紛争地に生きる子どもたちの教育のための慈善活動に寄付されており、アフガニスタンではこの寄付によってすでに学校が設立されている。プロコップ氏はニューヨーク・タイムズ紙で、「彼女は慈善のためでなければ何もやらない人だ」と、アンジーの美的センスだけでなく熱心な人道活動にも感心しているよう。

 「ザ・スタイル・オブ・ジョリー」の一般公開は7月15日から8月15日までの1か月間行われる予定だ。(竹内エミコ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]