タランティーノ最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』予告編が海外で初公開!悪役ディカプリオのぶっとび演技も解禁に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ぶっ飛びディカプリオに早くも期待が高まります!

  日本では来年3月に公開されるクエンティン・タランティーノの最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』の予告編が、 海外チケット販売サイトFandango を通して製作・配給のワインスタイン・カンパニーによって初公開された。

映画『ジャンゴ 繋がれざる者』フォトギャラリー

 主人公のジャンゴに扮(ふん)したジェイミー・フォックスが、クリストフ・ヴァルツ演じる賞金稼ぎのキング・シュルツによって奴隷から解放される重厚なシーンから始まる予告編。一発の銃声が轟くと、音楽もジョニー・キャッシュのカントリーロックから、ジェームズ・ブラウンのソウルファンクへと切り替わり、エネルギッシュなタランティーノスタイルに一転する。 

[PR]

 痛快に銃をぶっ放すオスカー俳優のジェイミーとクリストフの姿に名コンビの誕生を予感させる予告編には、悪役を演じるディカプリオのぶっ飛び演技も散りばめられている上、ラストには本作のモデルとなった『続・荒野の用心棒』ジャンゴ役のフランコ・ネロも登場。「君の名前は?」と聞く元祖ジャンゴに、ジェイミーが「ジャンゴだ」と答える、うれしいサプライズも用意されている。

 約2分半の予告編だけで、独特なカットに、ウィットにとんだセリフ、テンポの良い会話、大爆発に銃撃戦、とタランティーノ色が炸裂している本作への期待は高まるばかり。映画史に残る名作の誕生となるか? 今から公開が待ちきれない!(編集部:森田真帆)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]