「トランスフォーマー」のハズブロ社、ソニーとトラックのミニカーシリーズをアニメ映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パレードに登場したトンカのトラック、『カーズ』のようにヒット作となるか - M. Phillips / WireImage / Getty Images

 米ソニー・ピクチャーズは、「トランスフォーマー」の玩具などで知られるメーカー・ハズブロ社の、トラックなどの車両を中心としたミニカーシリーズ・トンカをアニメーション映画化すると発表した。

車のアニメといえば!映画『カーズ』写真ギャラリー

 トンカはトラックや建設車両などを中心とした、頑丈なミニカーシリーズ。ハズブロ社に買収される前も含めると、60年以上の歴史を持つといい、長くアメリカの子どもたちに愛されてきた。

[PR]

 ハズブロ社製品の映画といえば、代表的なのは『トランスフォーマー』シリーズや『バトルシップ』などのSFアクション大作。今回は、『くもりときどきミートボール』『スマーフ』のソニー・ピクチャーズ・アニメーションがアニメを制作、各世代の子どもたちに愛されてきたオモチャということもあり、より児童向けの内容になることが予想される。

 製作はアダム・サンドラーが主宰する制作会社ハッピー・マディソン。『アダルトボーイズ青春白書』(日本未公開)などのフレッド・ウルフが脚本を務める。ソニーは、今後もハズブロ社のボードゲームであるリスクとキャンディー・ランドを映画化する計画もあるという。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]