スティーヴン・ソダーバーグのテレビ映画「ビハインド・ザ・キャンデラブラ」にロブ・ロウら続々とキャスト決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ソダーバーグ監督のテレビ映画に出演が決定したロブ・ロウ - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 スティーヴン・ソダーバーグのテレビ映画「ビハインド・ザ・キャンデラブラ(原題) / Behind the Candelabra」に、テレビドラマ「ザ・ホワイトハウス」のロブ・ロウ、映画『インフォーマント!』のスコット・バクラ、テレビドラマ「Glee」のシャイアン・ジャクソン、映画『ミルク』のボイド・ホルブルックなど続々とキャストが決定したとのニュースがindiewire.comによって明らかになった。

 この作品は派手なコスチュームプレイで人気を博し「世界が恋したピアニスト」の異名をとったアメリカのピアニストでエイターテイナーのリベラーチェの生涯を描くもので、彼のアシスタントで生涯の恋人スコット・ソーソンの回想録「マイ・ライフ・ウィズ・リベラーチェ(原題) / My Life With Liberace」を基にしているとのこと。マイケル・ダグラスがリベラーチェを、マット・デイモンが恋人のスコット・ソーソンを、ダン・エイクロイドがリベラーチェの長年のマネージャーでソーソンとの交際を認めなかったセイモア・ヘラーを演じることが決まっている。

 それそれが演じる役はロブ・ロウが美容整形外科医、スコット・バクラが振付師でリベラーチェにソーソンを紹介した友人のボブ・ブラック、ボイド・ホルブルックがリベラーチェの若い恋人とのことだが、ジャクソンの役柄は明らかになっていない。次々にキャストが決まり、いよいよ今年夏に製作がスタート。アメリカ、カナダでHBOでのプレミアの後、その2か国以外の海外への配給が行われるとのこと。日本でもぜひ観たい作品になってきた。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]