サラ・ジェシカ・パーカー、オバマ大統領の訪問前に自宅周辺まで大掃除!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オバマ大統領の熱心な支持者であるサラ・ジェシカ・パーカー

 6月14日、NYのウェストヴィレッジにあるサラ・ジェシカ・パーカーの自宅にて、オバマ大統領の再選活動の一環で、資金集めのパーティーが開催された。メイドやクリーナーなどパーカーの雇われ人たちは、家の内外を徹底的に磨き上げ、大統領の訪問に備えたとウェブサイトNY Postなど複数メディアが伝えている。

サラ・ジェシカ・パーカー出演 映画『ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)』写真ギャラリー

 VOGUEの名物編集長アナ・ウィンターの協力を得て開催されたパーカーの自宅でのパーティーには、前日にはラグや椅子一式、花束、ピアノなどが運び込まれたという。

 大統領と夫人を囲む本パーティーに出席するのに、ペアごとに8万ドル払うことになっていたとのこと。
 
 パーカーは、映画界の中でも、オバマ大統領の熱心な支持者の一人であり、6月3日に行われたMTVアワードでは、パーカーが出演するキャンペーン映像が初公開され、「イラク戦争を終わらせ、400万もの職を生み出した人」として、国民にとってなくてはならない指導者であることを訴えている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]