マット・デイモンとジェレミー・レナーがタッグ?「ボーン」シリーズプロデュサーが夢明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボーン×キットソンのタッグ実現!?まずは新作を目にしたいところ!-マット・デイモンとジェレミー・レナー - Jeff Vespa / WireImage / Getty Images

 元CIA諜報(ちょうほう)員ジェイソン・ボーンの活躍を描く人気アクション「ボーン」シリーズのスピンオフ『ボーン・レガシー』について、プロデューサーのフランク・マーシャルが、続編ではマット・デイモンジェレミー・レナーのタッグを実現させたいと展望を明かした。

映画『ボーン・レガシー』場面写真

 新たな暗殺者ケネス・キットソンをジェレミーが演じ、前3部作と同じ世界で起きる別の戦いを描く本作。現在公開されている予告編でも、ジェレミーの体を張ったアクションのほか、同じ時系列上でジェイソン・ボーンが活動していることが確認できる。

[PR]

 そんな二人のヒーローの共闘について語ったのは、これまで全シリーズの製作に携わり、本作でもプロデューサーを務めるフランク・マーシャル。本作を特集した、イギリスの映画雑誌エンパイアでフランクは、シリーズの今後の展開について、あらゆる可能性があると言及。その上で「わたしの夢は、次の作品でマットとジェレミーにチームを組ませることだよ」とコメントしたという。

 あくまで計画の段階ではあるようだが、ファンにとってはまさに夢の企画となりそうなフランクの発言。マットは、かつて新たなボーン映画出演の可能性について、「まだ望みを持っている」とコメントしたほか、「ジェレミー・レナーの大ファンでもあるんだ」と語ったことが報じられている。ジェレミー演じる新たな主人公の人気次第では、実現の可能性も低くはなさそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『ボーン・レガシー』は9月より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]