トム・クルーズ、慰謝料たったの12億円?結婚生活11年未満で夫婦の財産半分ならず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「スーリは渡さない!」 - Toby Canham / Getty Images

 婚前契約を結んでいたケイティ・ホームズは、2億7,500万ドル(約220億円)と推測されるトム・クルーズの総資産の半分は受け取れず約12億円になるという。

映画『ロック・オブ・エイジズ』場面写真

 カリフォルニア州では離婚の際、夫婦の資産は半分ずつに分けられるが、トムとケイティの婚前契約には結婚生活が11年以上続かない限り、この法律は適用されないと記載されているためケイティには事前に決めた額のみが支払われるとのこと。結婚前に交わした契約によると、ケイティはトムと結婚していた1年ごとに300万ドル(約2億4,000万円)をもらえると記載されているらしい。結婚生活は5年間だったため、ケイティは1,500万ドル(約12億円)を手にすることになるほか、ビバリーヒルズにある3,500万ドル(約28億円)の豪邸ももらうと報じられている。

 ケイティは6歳になる娘のスーリの親権も求めているため、トムからは相当な額の養育費を受け取ることにもなるだろう。「スーリには、ナニー(子守り)や車、洋服、ヘアカットなど、現在の生活レベルを保つためにはかなりの額が必要であることを提示する必要があるでしょう」と、離婚専門の弁護士はハリウッドライフ.comにコメント。スーリの洋服は常にファッショナブルで注目されているため、想像以上の養育費の額が報じられることになりそうだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]