スーザン・サランドン、アニメ映画『ヘル&バック』で声優!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アニメ映画の声優を務めることになったスーザン・サランドン - Gary Gershoff / WireImage / Getty Images

 映画『デッドマン・ウォーキング』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したスーザン・サランドンが、アニメ映画『ヘル&バック(原題) / Hell & Back』で声優を務めることになったとウェブサイトdeadline.comが伝えた。

スーザン・サランドンがお茶目なおばあちゃんを演じています 映画『ラブリーボーン』写真ギャラリー

 本作は、誤って地獄に連れて行かれた仲間を救出する、二人の男の友情を描いたアニメ作品で、映画『ピザボーイ 史上最凶のご注文』のニック・スウォードソン、『ガリバー旅行記』のT・J・ミラーが主演二人の声を担当し、『ブラック・スワン』のミラ・クニス、『バッド・ルーテナント』のジェニファー・クーリッジの声の出演も決まっている。

[PR]

 スーザンが演じるのは、バーブ・ザ・エンジェルという名であること以上に、情報は明かされていない。映画は目下製作が進められているところだ。

 スーザンは、映画『マトリックス』のアンディ・ウォシャウスキーらがメガホンを取った、違う時に違う場所で起こった6つの物語が一つに重なっていく映画『クラウド・アトラス(原題) / Cloud Atlas』の全米公開を今年10月に控えている。

 そのほか、『幸せになるための27のドレス』のマリン・アッカーマンと共演する『ヘムロック・ドライブ(原題) / Hemlock Drive』、卓球しか眼中にない10代少年の人生を変えてしまったある夏の休暇を描いた『ピンポン・サマー(原題) / Ping-Pong Summer』などの撮影がある。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]