映画史に残るSF『月世界旅行』カラー版をスクリーンで!誕生から110年

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『月世界旅行』カラー版がスクリーンに!貴重なドキュメンタリーにも注目 - 『メリエスの素晴らしき映画魔術』(C)2011 Lobster Films ? Fondation Groupama Gan ? Fondation Technicolor

 1902年に製作され、映画史上初のSFといわれる名作『月世界旅行』のカラーバージョンが、メガホンを取った伝説的映画監督ジョルジュ・メリエスの生涯を追う、貴重なドキュメンタリーと同時上映される。

 劇映画の元祖ともいわれ、特殊効果を使用した映画史上でも重要な位置を占める本作。カラー版は長い間行方不明となっていたが、1993年に偶然発見。デジタルによる修復作業の後、フランスのエレクトロニック・デュオ、エールの音楽が付けられ、カンヌ国際映画祭で披露された。

 このリストア作業の全工程を追ったのが、本作と同時公開となるドキュメンタリー『メリエスの素晴らしき映画魔術』。映画創世記において、フィルムの可能性を追求し続けた彼の人生の成功と挫折を、トム・ハンクスミシェル・ゴンドリージャン=ピエール・ジュネらのインタビューを交えながら追った作品となっている。

[PR]

 メリエスといえば、マーティン・スコセッシ監督の『ヒューゴの不思議な発明』で大々的にフィーチャーされたばかり。作品は第84回アカデミー賞で最多ノミネートを果たし、彼の存在を改めて世に広めるきっかけとなった。今年は作品の誕生から110年という節目の年でもあり、時代を超えてフィルムから伝わる彼の情熱を、今一度スクリーンで確かめるよい機会となりそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『メリエスの素晴らしき映画魔術』『月世界旅行』は8月25日からシアター・イメージフォーラムにて期間限定上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]