高良&吉高『横道世之介』に余貴美子・きたろう・井浦新・國村隼!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『横道世之介』より - 製作:『横道世之介』製作委員会

 高良健吾吉高由里子が『蛇にピアス』(2008年9月公開)以来、約5年ぶりに共演する映画『横道世之介』(2013年公開)の新キャストが発表され、井浦新國村隼余貴美子きたろうら演技派の出演が明らかになった。

 『横道世之介』は、第23回柴田錬三郎賞受賞、2010年本屋大賞3位に輝いた吉田修一の同名小説を原作にした青春群像劇。『キツツキと雨』『南極料理人』の沖田修一監督が劇作家・前田司郎と共に脚本も手掛けたヒューマンドラマで、高良演じる主人公・横道世之介の日常と周りの人々との交流、彼らのその後を温かい視点で描いている。

 世之介(高良)は、大学進学のために長崎から上京してきたばかりの18歳。嫌味のない図々しさが人を呼び、人の頼みは断れないお人よしな性格。吉高はそんな世之介のガールフレンドで社長令嬢の与謝野祥子を熱演。世之介の大学の友人・倉持を池松壮亮、世之介があこがれる年上女性・千春を伊藤歩、女性に興味が持てない世之介の同級生・加藤を綾野剛が演じる。

[PR]

 今回新たに発表されたキャストは、世之介の隣人でカメラマン室田恵介役の井浦新、祥子の父親役の國村隼、祥子の母親役の堀内敬子、世之介の父親役のきたろう、世之介の母親役の余貴美子。そのほか、世之介の同級生・阿久津唯役の朝倉あき、世之介の元カノ・大崎さくら役の黒川芽以、世之介の同郷の友人・小沢役の柄本佑、祥子の幼なじみ・睦美役の佐津川愛美ら。

 ベテランから注目の若手まで幅広いキャストがそろった本作が、どのような雰囲気を醸し出し珠玉のエピソードを生むのか、注目される。(編集部・小松芙未)

映画『横道世之介』は2013年全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]