AKB48柏木由紀、恋は御法度でも「片思いはOKですよね」と恋を歌った新曲を熱唱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
柏木(センター)の誕生日と、新曲発売を祝う(左)高城亜樹(右)倉持明日香

 AKB48の人気派生ユニットであるフレンチ・キスの新曲「ロマンス・プライバシー」の発売イベントが15日、横浜BLITZで行われ、メンバーの柏木由紀高城亜樹倉持明日香が登場。この日に21歳の誕生日を迎えた柏木に一年の目標と、新曲にちなんだ恋の話題があがった。

恋を歌った新曲「ロマンス・プライバシー」に柏木由紀 画像ギャラリー

 華やかな衣装は、主に高城が考えたもので「今まで白を基調としたシンプルなものだったので、イメージをガラッと変えてみました。ポイントは(スカートの)段々のフリです。曲がアイドルっぽいので、衣装もアイドルじゃないと」とこだわったところを披露。

[PR]

 新曲「ロマンス・プライバシー」は、柏木曰く「めっちゃ少女漫画」な恋の歌詞であることから「秘密の恋は?」と聞かれると、柏木は「片思いはOKですよね」と言いつつも、「恋愛は、もーう禁止です。きまりなので」ときっぱりと否定した。

 15日が21歳の誕生日である柏木には、高城からは昨日の朝9時から手作りしたと言うイチゴのタルトが、倉持からはスイカを丸ごと冷やせて持ち運びができる家電の“まるごとたまちゃん”がプレゼントされた。「二人とも分かってますね」と納得顔の柏木は、高城に直接タルトを食べさせてもらって「おいしい」と感想を、倉持の“まるごとたまちゃん”は「一緒に代々木公園を散歩しようかな」と大喜び。お返しは「チャレンジしてみます。何かサプライズしてみないと」と考える様子もみせた。

 21歳になった抱負を聞かれた柏木は「(20歳になった)去年は大人になったことで1年間浮かれてた。ソロデビューとかもあるので、音楽とか歌とか自分磨きで勉強したい」と目標を掲げた。(取材・文:県田勢)

フレンチ・キスの新曲「ロマンス・プライバシー」は18日発売。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]