井浦新、「清盛」ツイッターで同時解説!俳優が参加するのは初

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
崇徳上皇を演じている井浦新

 NHK大河ドラマ「平清盛」で崇徳上皇を演じている井浦新が、29日に行われるツイッター生解説「生解説 第3弾~さようなら崇徳上皇~」に参加することが明らかになった。

 出演者から初の参加となる井浦は、もとよりキャラクターに特別な思い入れがあるといい、役者ならではの視点から第30回「平家納経」を解説する。「崇徳院最終回」ともいえる同回は、後に祟りとして語り継がれることになる、讃岐に流された崇徳院の怨念がテーマとなっている。

 ツイッター生解説は、より楽しく、かつわかりやすく番組を観てもらうため、オンエアのストーリー進行に合わせてプロデューサーが各場面の解説をツイートしていくという企画。すでに6月17日、7月8日の2度にわたって行われており、両放送回共に平常期を上回る2万前後のツイート数を記録。その好評を受け、3回目の開催が決定した。

[PR]

 また、27日には第3部の予習を兼ね、「夏休み特別集中講義 90分で分かる『平清盛』の時代」を放送。本作の時代考証を担当している東京大学の本郷和人教授が、クライマックスの源平決戦に向けた講義を開催する。(編集部・福田麗)

NHK大河ドラマ「平清盛」第30回「平家納経」は7月29日夜9時から放送 ツイッター同時解説は平清盛専用ツイッターアカウント(@nhk_kiyomori)にて行われる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]