リンジー・ローハンがパパラッチに徹底抗戦「事故はそっちのせい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パパラッチが悪いのよ - リンジー・ローハン

 2010年にパパラッチの男性を車でひいたとして訴えられているリンジー・ローハンが、事故が起きたのは彼が自分から車の前に出てきたからであって、慰謝料など一銭も払うつもりはないと主張していることがわかった。

リンジー・ローハン主演映画『ミーン・ガールズ』写真ギャラリー

 TMZ.comによると、リンジーは今週中にもパパラッチの訴えに真っ向から反論する書類を、ロサンゼルス郡の裁判所に提出する予定とのこと。それには「彼は不注意にも動いている車の前に飛び出してきた」と書かれており、リンジーは事故が起きたのはパパラッチ自身の責任だと信じて疑わないようだ。

 事故は現地時間2010年1月10日に発生していたが、けがを負ったと主張しているパパラッチがリンジーを訴えることにしたのは今年1月のこと。パパラッチが車を取り囲んでいるのにもかかわらず、リンジーを乗せた車は急発進してその男性に接触したという。彼の弁護士は、「リンジーを訴えます。アシスタントは彼女の指示で車を運転していたわけですから」とコメントしていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]