9月に結婚予定のブラピとアンジー 式の準備に熱が入っているのは新郎ブラッド

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「式にはあれとこれと……あとそれも」「落ち着きなさい」 - ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー

 通常、結婚式の準備に熱が入るのは新婦のほうだが、9月に結婚予定のアンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピットの場合はちょっと違うらしい。

ブラピのロマンスはたまらない! 映画『ジョー・ブラックをよろしく』フォトギャラリー

 式で歌われる讃美歌から席順まで、細かい部分まで決めているのはブラッドだという。アンジーとブラッドはフランスのシャトー・ミラヴェルで結婚式を挙げることになっているが、招待客は家族や友人ら20名と子どもたち6人という非常に小規模で家庭的なものになるとのこと。

[PR]

 「アンジェリーナはそれほど式のことは気にしておらず、ブラッドが周囲にプレッシャーをかけているようです。招待されている人たちはそういうことは気にしないタイプばかりなのですが、ブラッドは当日までに母屋の改築を完了させようと必死です。すべてを完璧にしておきたいのでしょう」と関係者はThe Sun紙に語っている。

 二人はついに結婚を決意したように思われるが、婚約指輪をデザインしたロバート・プロコップ氏は二人は出会ったときから結婚をすることはお互いに知っていたとコメント。「ブラッドとアンジェリーナはとてもロマンティックなカップルで、出会ったときから一緒に一生を過ごすこと、いつかは結婚するだろうこともわかっていました。付き合い始めのころは、飛行機やバイクを乗り回すようでしたが、どんな交際も最初はそういうエキサイティングなものです。今ではしっかりとした絆を持ったすばらしい家族という形に収まり、お互いへの愛は見ていて美しいものです」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]