マコーレー・カルキンがナタリー・ポートマンの結婚式に出席か 麻薬中毒で余命半年のうわさ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共に子役としてブレイクを果たした二人、-激ヤセ報道時のマコーレー・カルキン - 写真:INFPhoto/アフロ

 重度のヘロイン中毒にあり余命半年と報じられた、映画『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキンが、現地時間4日に行われたナタリー・ポートマンの結婚式に出席していたとUsMagazine.comが報じている。

カルキン22年前のブレイク作!映画『ホーム・アローン』フォトギャラリー

 カリフォルニアのビッグ・サーの個人宅にて執り行われたという、ナタリーと婚約者バンジャマン・ミルピエの結婚式。親しい友人しか招待されていなかったというが、関係者が同サイトに語ったところでは、共に子役時代にブレイクし現在31歳の二人は、ここ数年来の友人同士とのこと。マコーレーには、『ブラック・スワン』でナタリーと共演したミラ・クニスと8年にわたって交際していた過去もある。

 先日、そのミラとの破局がきっかけでマコーレーがヘロインと処方箋薬の中毒になり、余命半年であるとゴシップ誌 National Enquireが報道。今年2月には、かつての面影を感じさせない激ヤセ姿をキャッチされていたこともあり、大きな話題となった。マコーレーの代理人は「バカげたつくり話」と報道を否定。報じられた結婚式への出席が事実であれば、その言葉の通り、心配されているほど深刻な健康状態にあるわけではなさそうだ。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]