大島優子「わたしは今、好きなことをやれています」 高校生に人生の先輩としてアドバイス!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高校生からの質問に回答した大島優子

 11日、映画『闇金ウシジマくん』の高校生限定ティーチイン付き試写会がシネマート六本木にて行われ、主演の山田孝之大島優子、そして山口雅俊監督が出席。集まった現役高校生たちに人生の先輩としてアドバイスを送った。

映画『闇金ウシジマくん』高校生限定ティーチイン付き試写会フォトギャラリー

 金や欲望に踊らされ、人生を踏み外していく人たちを題材に、闇の世界を赤裸々に描いている本作。大島演じる未來は母親の借金を肩代わりしたことで「出会いカフェ」で働くようになり、際どい世界へ足を踏み入れていく。「一寸先は闇」という言葉がリアルに感じられる内容に、大島は「がむしゃらに生きることの美しさ、大切さを感じました。高校生なりに一生懸命生きていると思いますが、何か自分の道しるべが見つかったと思っていただけたらうれしいです」とあいさつ。

[PR]

 一方、強面の闇金融業者・ウシジマを演じた山田も「お金を最終目標に持ってほしくない。お金は何かを得るための中間として存在するものと考えないと、いざお金を手に入れたときにぶれると思います。そこが(作品から)伝わればいいなと思います」と真剣な面持ちで語った。

 また、高校生から将来についての悩みを質問されると、大島は「わたしは今、好きなことをやれています。そのことはすごく恵まれているなって思います。世の中には色々なことがあふれていますが、自分から(興味のあることに)飛び込んでいけば、きっとやりたいことは見つかると思います」と力強い言葉でエールを送った。

 さらに物語にちなんで「最近で一番高価な買い物は何か?」と質問されると、大島は「最近、実印を購入しました。自分のこの先の将来を買ったというふうに重みを感じています」と回答した。その後も、家族の存在や人気者になる方法、人生で一番追い込まれた出来事などの質問に、山田と大島はユニークな回答を繰り返し、高校生から大きな笑い声と拍手が巻き起こっていた。(磯部正和)

映画『闇金ウシジマくん』は8月25日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]