キムタク、初の極貧転落人生コメディーに挑戦!2年ぶりの月9!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 SMAPの木村拓哉が、10月スタートの月9ドラマ「PRICELESS(仮)」で、キャリア初の極貧生活に転落するキャラクターを演じることが明らかになった。サラリーマンとして順風満帆な生活を送ってきた主人公が身に覚えのない罪で無一文になりながらも、諦めずに前に進んでいく姿を描いたコメディーだ。共演には中井貴一香里奈がいる。

 2010年のテレビドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」以来の月9主演となる木村は、これまで同枠のドラマで、検事、インテリアメーカーの社長、広告代理店勤務といった花形職業を演じてきたが、本作では新境地を開拓。木村は先日閉幕したオリンピックに触れて、「オリンピックでは日本の皆さんのチームワークから本当に『PRICELESS』な感動をいただきました。僕もこの作品の共演者、スタッフと共にいいチームを組んで自分たちなりの作品をつくり、届けたいと思います」と意気込んでいる。

 木村とは映画『HERO』以来の共演となる中井は頼りない上司役、初共演となる香里奈は仕事を完璧にこなす地味な女子社員と、それぞれ普段のイメージとは正反対のキャラクターに挑戦。そうしたキャラクターを生かしたやり取りはもちろん、彼らが木村演じる主人公の生き方に触れることによって、次第に変化していく姿も本作の見どころとなっている。

[PR]

 スタッフにも、『HERO』で木村とタッグを組んだ鈴木雅之監督、牧野正プロデューサーがそろい、まさに万全の態勢。牧野プロデューサーは「とにかく日本全国、全世代の皆さんに明るく、前向きな気持ちになってもらえるようなドラマを作りたいと思っております」とコメントしており、秋ドラマの中で一二を争う話題作になることは間違いない。

ドラマ「PRICELESS(仮)」は10月よりフジテレビにて放映 毎週月曜日午後9時~9時54分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]