蒼井優がショートカットに!トレードマークのロングヘアをばっさり「自分を追い込みたい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
蒼井優が大胆ショートカットに変身! - 「mina」11月号表紙

 女優の蒼井優がトレードマークともいえるロングヘアをばっさりカットし、ショートカットに変身したことが明らかになった。

 蒼井が大胆なベリーショートスタイルを披露しているのは、9月20日に発売されるファッション誌「mina」11月号の表紙。2010年6月以来2度目となる同誌の表紙を飾った蒼井は髪を切った理由について、巻頭インタビューで激白。「髪が長いとなんでもごまかせちゃうみたいなところがある」と語ると「そうやって七難隠してとりつくろって過ごしたり、逃げるのはもういいかな」と明かしている。

 それでも、デビュー当時からのトレードマークであり、自身も愛着があったというロングヘアを切るのは大きな決断だったはずだが、蒼井は「髪の毛を切ることでもっと自分を追い込みたい」とストイックなところをうかがわせた。

[PR]

 そうした蒼井の決断の裏にあるのは、23歳のときの「仕事を辞めようかと思った」という過去。幼くして仕事を始めた蒼井はその時期、器用に仕事をする自分が許せなくなったのだという。そのため27歳になった現在は、若くして世間に出たことで身に着けたよろいを剥がしていく作業をする時期として位置付け、「髪を切ってまず第一歩を踏み出した」と素直な心境を吐露している。

 今年は映画『るろうに剣心』で妖艶な魅力の女性・高荷恵を演じて新境地をひらいた蒼井は、9月には岩井俊二監督と久々にタッグを組んだ映画『ヴァンパイア』が公開。来年初めには、山田洋次監督の映画『東京家族』が控えている。今後の活躍を期待される女優だけに、ショートカットになった蒼井がこれからどんな輝きを放つのか、楽しみだ。(編集部・福田麗)

ファッション誌「mina」11月号は9月20日発売 税込み:580円

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]