映画内で最も人を殺した女性は『キル・ビル』のユマ・サーマン!『キック・アス』クロエもランクイン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
76人殺してました-ユマ・サーマン - Marc Stamas / Getty Images

 映画内で最も人を殺した女性は、76人で『キル・ビル』でユマ・サーマンが演じたザ・ブライドだとLOVEFiLMが発表した。2位は50人で『プラネット・テラー in グラインドハウス』でローズ・マッゴーワンが演じたチェリー。ユマは2位に大差をつけての1位となった。

ユマのザ・ブライド姿!映画『キル・ビル』写真ギャラリー

 1位にユマ、2位にローズ、次いで3位に44人で映画『キック・アス』でクロエ・グレース・モレッツが演じたヒット・ガール、4位に32人で『ロング・キス・グッドナイト』のジーナ・デイヴィスが演じたチャーリー・ボルチモア、5位に15人で『ソルト』でアンジェリーナ・ジョリーが演じたイヴリン・ソルトが続いた同ランキング

[PR]

 『キル・ビル』で怒涛の殺戮劇を繰り広げたユマが演じたザ・ブライドの1位は納得だが、3位がクロエ演じたキュートなヒット・ガールというのは意外なところ。アンジェリーナ・ジョリーは、『ソルト』で二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントを演じ、華麗に殺人を繰り返していたが、殺していたのは意外にも15人。クロエ演じたヒット・ガールの半分にも満たなかったらしい。

 見た目の派手さと実際に殺していた人数は比例しないもの? それとも納得のランキング? このランキングを片手に、もう一度女優たちの名演を振り返りたいところだ。(編集部・島村幸恵)

LOVEFiLMが発表した映画内で最も人を殺した女性ランキングは以下のとおり。

1位:『キル・ビル』ザ・ブライド(ユマ・サーマン)76人
2位:『プラネット・テラー in グラインドハウス』チェリー(ローズ・マッゴーワン)50人
3位:『キック・アス』ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)44人
4位:『ロング・キス・グッドナイト』チャーリー(ジーナ・デイヴィス)32人
5位:『ソルト』イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)15人
6位:『マトリックス』トリニティ(キャリー=アン・モス)11人
7位:『ドミノ』ドミノ・ハーヴェイ(キーラ・ナイトレイ)10人
8位:『アンダーワールド:エボリューション』セリーン(ケイト・ベッキンセイル)9人
9位:『シン・シティ』ミホ(デヴォン青木)8人
10位:『センチュリオン』エテイン(オルガ・キュリレンコ)5人

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]